自分のメンテナンス♯10(手技)

昨日は月に一回のお弟子による手技のメンテナンスをやって頂きました。先ずは私が距骨のMAXIS-4を伝授させてもらいました。お互いやりあって練習を行い、効果を感じとりました。めちゃくちゃ楽しい時間なんですよね 私もこの悶々とした気持ちを発散できる良い時間なんです。2人とも骨を動かすという共通認識の元で練習を行いますが、感じ取る感性は人それぞれ。それでいいんです 共通認識さえ狂わなければいいんです、あとは結果が全てですから。2人ともバッチリです。あっという間に時間が過ぎて後半は私のメンテナンスの時間です。先ずはお弟子Nさんには、末梢の筋膜刺激だけで中枢の筋膜にどれだけ影響を与えることができるか、その効率的な方法は❓みたいな感じでやって頂き見事に結果が良かったですね。彼のソフトなタッチいいんですよね お陰で今日は楽でしたよ。次はお弟子のYさん。全くのアドリブでその瞬間に浮かんだことをやってもらいました。本来なら仰向けで行う手技を横向きでとか・・・なかなか良かったです いい感じで胸郭が広がりました。まさにジャズのジャムセッションの様にその時に浮かんだことを行う。治療もアートですから自分の行いたいこと、閃いたことに従うって大切ですよね。もちろんその後の反省とセットですけどね。本当楽しい時間でした。2人ともありがとうございました。
来年も楽しみましょう。

2件のコメント

  1. 小川先生

    昨日もとても濃厚な時間を過ごすことができました。
    手に汗にぎる緊張の時間、ふだんの臨床で使わない集中力、よーしやっやるぞ!!という高揚感
    貴重な経験をご提供いただき本当にありがとうございました。

    MAXIS-4さっそく臨床でやらせていただきました。
    ドキドキしながら集中集中…

    できちゃうんです!!。

    思わず笑ってしまいました。

    振り圧の強さ、患者様への底背屈回旋の回数、骨の動く質感、etc.
    課題は沢山…昨日もお話しましたが習得にむけてドンドンやってみます。
    今日は私がやりたくて患者様におこなうので…患者様のリアクションが薄いのが残念です。
    体全体へ大きな効果がある施術なので、はたして出来ているのか?その後の効果を確認しながら、患者様が「MAXISをやって、やって」とお願いされるよう頑張ります。

    今年はコロナ過で沈んでいた気持ちが小川先生のお陰で良い締めくくりとなりそうです。
    どんどん進化されてしまうので笑
    来年もとても楽しみです。

    今年もたいへんお世話になりまして心よりお礼申あげます。
    良いお年をお迎えください。

  2. 小川先生

    昨日も貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。
    とても楽しい時間でした。

    MAXISが4になっていました。
    1カ月ごとにバージョンアップしていて手技の難易度もアップしていて驚きました。

    前半はMAXIS-4を伝授して頂きました。

    ゆするのがとても難しくてなかなか金魚運動のようにゆすれません、
    とにかくゆすっていると少しずつ少しずつつかめてきた感覚が
    ありましたがその前に腕がパンパンになってしまいました。
    まだまだ小川先生のように優しい手技には程遠いですが
    やり続けて小川先生のような無駄のない手技を目指します。

    湖畔は筋膜系の治療のご指導を頂きました。
    とても貴重なお話しを頂きありがとうございます。
    今日は早速頚部のトリガーバンドを試してみました。
    やはり変化が早くて楽しいです。
    効果が目に見えるととても楽しいですね。

    今後ともご指導宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。