今週(11/29〜12/4)振り返って

今週の気づきで嬉しかったのは腕橈骨筋起始部のNSPの再発見かもしれません。次回その患者さの感想を聞けるのが、そして触った時の前回との違いを感じてみたいです。それから距骨のMAXIS-4の発見です。今朝思ったのですが、今まで手技の発見していくとその最新のものしか臨床では採用していませんでしたけれど、この距骨のMAXISは2、3、4とその患者さんの足根骨の状態に合わせて使い分けしてみるのもいいかもと思えてきました。その辺りはただ思っただけで全然まだわかりませんけど、今後その考えを採用してみたらどうかな程度です。また来週です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。