今週(1/4〜/8)を振り返って

新年早々、とても濃い一週間でした。お正月休みに気になっていた最近気にかけていなかった部分への研究課題。お弟子のお陰もあっていい感じでスタートを切れました。今年もまた新たな発見があったらいいなって思ってますけど、こればっかりは意識しすぎるとわざとらしい技しか発見できず、結局使い捨てのような技になってしまいます。今までもそうでした。発見して研究して使ってみて進化して無くなって・・・今年は自分の心に残るような、患者さんに感動してもらえるような そんな発見があったら嬉しいです。そのためには気負わず自分らしさを全うしたいですね。
一昨日、自分が発見した技、距骨のARCTを初めてやってもらいました。やはりやってもらうとその良さ、まだ何か足りない部分がわかります。
来週からまた楽しみながら研究していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。